2006年05月02日

Real Love / Dan Hill

ヴィトンでもなくシャネルでもなく、ダン・ヒルです(^^)。名作との呼び声の高い89年の作品「リアル・ラヴ」、1曲目から素晴らしいバラードです。普通ならアルバムの最後を飾るような曲を1曲目に持ってきてるってことは、それほど自信のある作品ってことではないでしょうか。
ダン・ヒルはカナダのシンガー・ソングライターで、バラードに定評があり、”バラーディアー”と称されることもあるようですね。その名に違わず、このアルバムでも全10曲のうち半数以上がバラードとなってます。
夜中にしっとりと聴きたいアルバムです。

danhill.JPG

1. Why Do We Always Hurt the Ones - 愛は傷つきながら
2. What Do You Want - 君の欲しいもの
3. (Can This Be) Real Love - リアル・ラヴ
4. Can't Break the Same Heart Twice
- キャント・ブレイク・ザ・セイム・ハート・トゥワイス
5. Unborn Heart - アンボーン・ハート
6. Wishful Thinking - ウィッシュフル・シンキング
7. (You've) Got to Get over Him - ゲット・オーヴァー・ヒム
8. Woman - ウーマン
9. Human Heat - ヒューマン・ヒート
10.You Are Where I Belong - 君だけの僕

そして、これもまた廃盤みたいです。売上至上主義?・・・何だかなぁ(>_<)
posted by こいち at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。